第八番札所 千体山 観音寺


宗 派
真言宗国分寺派
開 基
昭和45年
開基者
畠山随祥
現住職
渡辺恵祥
寺院本尊
十一面観世音菩薩
霊場本尊
千手観音菩薩
○霊場本尊御真言
   おん ばざら たらま きりく
○御詠歌
   千の手が 衆生助ける 観音寺
             弘誓の船を 急ぎさし向け

本堂の玄関に入ると正面に仏像がハッキリと見えます。
壁には、壱千七百体余りの観音様を奉安しています。 護摩の火にお不動様が立たれた写真を掲げています。


大きな地図で見る
〒079-1113
 赤平市若木町東5丁目27番地
пEFax 0125-32-3192
e-mailkeisyo@rose.ocn.ne.jp


<公共交通機関>
JR赤平駅から徒歩35分
JR赤平駅から中央バス滝川行き、
若木町下車徒歩5分
JR滝川駅から中央バス赤平芦別
行き、若木町下車徒歩5分

<車でのアクセス>
滝川インターチェンジから国道38号線
を芦別方面に13キロ

札所周辺の宿泊施設とみどころ
 赤平観光協会
    0125−32−2211
inserted by FC2 system