第三十八番札所 寿光山 泉福寺


宗 派
真言宗泉涌寺派
開 基
昭和11年
開基者
竹村文榮
現住職
竹村文秀
寺院本尊
不動明王
霊場本尊
三面千手観世音菩薩
○霊場本尊御真言
   おん ばざら たらま きりく
○御詠歌
   興したる 寿光の山に 未来をたくし
              遍く照らす 千手観音

泉福寺は、道東中標津町市街から15km程離れた計根別にあります。根釧原野が広がる酪農地帯で、武佐岳や標津岳を眺望できる自然豊かなところです。昭和11年、鎌倉の浄光明寺徒弟竹村文榮師が、泉涌寺派開教師を拝受致し、北海道に開教を志し来道。真言宗泉涌寺派布教所を設立。本山は京都・皇室の菩提所御寺泉涌寺。 
泉福寺年中行事の節分では、星供養護摩祈願会を厳修し、御守札や福豆の授与、豆まき、齋食(さいしょく)接待等もあり、多くの参拝者で賑わっています。また、大聖牛王尊像を鐘楼堂石室に安置し、牛の供養と乳牛安全・酪農振興を日々祈念しています。春には、正御影供法要と併せて大聖牛王尊大祭、四国八十八ヶ所霊場お砂踏みを行っています。


大きな地図で見る
〒088−2682
標津郡中標津町計根別北2条東3丁目1
TEL 0153−78−2514
FAX 0153−78−2524

<公共交通機関>
JR標茶駅から阿寒バス標茶行き計根別で
下車、徒歩2分。
中標津バスターミナルから阿寒バス標茶行き
計根別で下車。
中標津空港より車で25分。

<車でのアクセス>
道道13号線中標津標茶線、計根別市街
JA計根別近く

  札所周辺の宿泊施設とみどころ
     開陽台
     養老牛温泉
     中標津町観光協会
        中標津役場TEL0153−73−3111内線366
     中標津観光案内 TEL0153−73−4787
inserted by FC2 system