第三十九番札所 不動山 高野寺


宗 派
高野山真言宗
開 基
明治26年
開基者
不明
現住職
高森亮全
寺院本尊
不動明王
霊場本尊
薬師如来
○霊場本尊御真言
  おん ころころ せんだり まとうぎ そわか
○御詠歌
   南無薬師 導きたまへ 浄瑠璃の
            法の深さを 思い知るなり
 

厚岸町の町名の由来はアイヌ語の「アッケケシ」(牡蠣の多いところ)からきているとおり牡蠣が名産の町です。 高野寺の本堂内から見える厚岸湾は絶景であり、お盆過ぎから見え始める夜のサンマ船の漁火は幻想的なほどです。 
開基者は不明ですが様々な行者がこの寺を訪ね修法をなされました。 
本尊は不動明王。そして北海道八十八ヶ所第39番札所として薬師如来をお祀りしています。 
是非とも御参拝者の方々には、境内から「空と海」を眺めながらお大師様と共に自分自身をふり返りながら心の会話を楽しんでいただきたいのであります。



大きな地図で見る
〒088−1124
厚岸郡厚岸町宮園2丁目6番地
TEL・FAX 0153−52−5324
Eメールhuhou55@nifty.com

<公共交通機関>
JR厚岸駅から徒歩10分

  札所周辺の宿泊施設とみどころ
     ホテル 五味
        厚岸町宮園1丁目1番地 TEL 0153−52−3101
     ホテル 金万
        厚岸町港町100番地 TEL 0153−52−3105
     道の駅 厚岸グルメパーク
        厚岸町住の江2丁目2番地 TEL 0153−52−4139
     厚岸観光協会
        厚岸町真栄町 TEL 0153−52−3131
inserted by FC2 system