第四十三番札所 日月山 弘真寺


宗 派
高野山真言宗
開 基
大正10年
開基者
田端照覚
現住職
田端隆憲
寺院本尊
薬師如来
霊場本尊
千手観世音菩薩
○霊場本尊御真言
   おん ばざら たらま きりく
○御詠歌
   十勝野を 千手の御手に 導かれ
              拝む心に 光あふるる
当山は大正10年、帯広近郊の川西村美栄に薬師如来を本尊とする利生寺の開基から始まります。
昭和4年には十勝四国八十八ケ所霊場を開創。昭和30年帯広市富士町に本堂を移転改築、昭和34年寺号を日月山 弘真寺に改め、昭和58年帯広市西24条南2丁目(西帯広)に伽藍を移転建立し現在に至っています。
祈願寺・供養寺として地域に根ざし熱心に手を合わせる参詣者がみられます。
十勝四国八十八ケ所霊場の他に、十勝管内6ケ寺院で干支の石を奉安している十勝北斗十二支めぐりでは、「寅」と「卯」を奉安しています


大きな地図で見る
〒080−2474
帯広市西24条南2丁目15−9
TEL 0155−37−5564
FAX 0155−37−3456

<公共交通機関>
JR西帯広駅より徒歩15分
JR帯広駅より十勝バス循環@、
柳橋で下車、徒歩5分

<車でのアクセス>
国道38号線の場合、帯広第二中学校
の交差点を南に行きJRの踏切を渡って
信号二つ目を右に曲がる。
白樺通りの場合、スーパーフクハラ西帯広
支店の交差点を北に行き一つ目の信号を
左に曲がる

  札所周辺の宿泊施設とみどころ
     帯広観光コンベンション協会 TEL 0155−22−8600
inserted by FC2 system