第五十二番札所 成田山 瀧泉寺


宗 派
真言宗智山派
開 基
大正6年
開基者
本間実叫
現住職
山瀬隆幸
寺院本尊
不動明王
霊場本尊
十一面観世音菩薩
○霊場本尊御真言
   おん まか きゃろにきゃ そわか
○御詠歌
   ありがたや 湯の郷まもる 瀧泉寺
             なりた御山に 参るうれしさ

当山の開創は大正6年3月。平成19年九十周年を迎えました。 
大本山成田山新勝寺直末。お寺の庫裡を利用し宿坊「菊永」を併設しています。 
お寺に温泉はありませんが、近くの温泉銭湯「さぎり湯」の無料入浴券を出しております。 
是非、ご巡拝のさいには、一夜をお寺でお泊りになりませんか。宿泊の方は予約してください。


大きな地図で見る
〒059−0463
登別市中登別町220−5
TEL 0143−84−2437
FAX 0143−84−3302

<公共交通機関>
JR登別駅から登別温泉行き約13分
紅葉谷団地下車徒歩5分

<車でのアクセス>
道央自動車道、登別東インターチェンジ
から道道登別温泉方向に約4km、紅葉
谷団地バス停信号を右折250m

  札所周辺の宿泊施設とみどころ
    登別観光協会 TEL0143−84−3311
    登別温泉郷
inserted by FC2 system