第五十八番札所 海渡山 阿吽寺


宗 派
高野山真言宗
開 基
永享5年
開基者
山王坊
現住職
長瀬弘雄
寺院本尊
不動明王
霊場本尊
千手観世音菩薩
○霊場本尊御真言
   おん ばざら たらま きりく
○御詠歌
   海渡る 花の風の香 豊かなり
            阿吽の御法 永遠に伝えん
当山は、往古より津軽にて安東氏の祈願寺でありましたが永享4年(1432)に南部氏に敗れ一族が蝦夷地に渡ってきました。阿吽
寺も随従して渡海して翌永享5年(1433)に茂辺地に安東氏菩提寺として山王坊により建立し、この年を開基創建としています。

永正10年(1514)松前家二世次男高広が出家して永快阿闍梨となり、松前大館に当山を中興開山します。その後松前家の祈願所
として城の鬼門に建立し修験道神道界を総括していました。戊辰戦争の松前での戦火で本堂山門が灰となり、現在の山門はお城の
堀上御門を移築したのもです。

本尊の不動明王は平安後期の作と言われ道の有形文化財となっています。



大きな地図で見る
〒049-1511
北海道松前郡松前町松城371
TEL 0139-42-2249
FAX 0139-42-4185
<公共交通機関>
 JR木古内駅より函館バス松前行き
 松前町の松城バス停で下車徒歩10分
<車でのアクセス>
 函館より、国道228号にて90km約2時間
 江差より、国道228号にて65km約70分

札所周辺の宿泊施設とみどころ
 温泉旅館 矢野  TEL 0139-42-2525
 旅館よこやま荘  TEL 0139-42-2040
 旅館 みうら    TEL 0139-42-3322
 松前町産業振興課  TEL 0139-42-2275
 松前観光協会   TEL 0139-42-2726
inserted by FC2 system