第六十八番札所 知恵晃山「札幌大師」 招福寺


宗 派
真言宗智山派
開 基
昭和61年
開基者
西村聖峰
現住職
西村聖峰
寺院本尊
不動明王
霊場本尊
阿弥陀如来
○霊場本尊御真言
   おん あみりた ていせい からうん
○御詠歌
   湯の里で 心洗わる 招福寺
            みちびきたまえ 弥陀の浄土へ


当山は弘法大師1150年の御遠忌の報恩行として、夕張市より西村聖峰師が来札・開教のため昭和61年堂宇を建立した寺です。
境内には2つの池があり、鯉・金魚を飼っています。また、5m程の滝があり滝行もできます。寺宝を集めた博物館もあり、中高生
が阿字観(座禅)写経、写仏の修養に来ます。夏休みには小中校生のキャンプの寺子屋を開設しています。また、法要毎にボケ防
止の皿灸をしています。尚北海道三十六不動尊33番札所、北海道七観音第1番札所になっています。


大きな地図で見る
〒061-2301
北海道札幌市南区定山渓9
TEL 011-598-4292
FAX 011-598-4649

<公共交通機関>
 JR札幌駅じょうてつバス定山渓行き
 つつじ谷下車

<車でのアクセス>
 札幌インターチェンジから国道230号線
 定山渓方向へ25km

札所周辺の宿泊施設とみどころ
 定山渓グランドホテル
 ホテル山渓荘
 ホテル山水
 悠久の宿 白糸
 小金湯温泉 松の湯 
 定山渓観光協会
 第一ホテル翠山亭
 ぬくもりの宿  ふる川
inserted by FC2 system