第八十一番札所 白峰山 高徳寺


宗 派
高野山真言宗
開 基
昭和3年
開基者
高田智得
現住職
藤原東潤
寺院本尊
不動明王
霊場本尊
千手観世音菩薩
○霊場本尊御真言
   おん ばざら たらま きりく
○御詠歌
   峯白き 千手の守を 訪ぬべし
           心を照らす 法のこえあり

明治30年長州の人、長尾泰寛師により開創。昭和3年高徳寺の寺号公称。初代、高田智得が大正9年に萩の山に新四国八十八ヶ所霊場建立し、参拝道の入口には修行大師像があります。
平成19年5月1日、本尊「不動明王」(総丈約3メートル)、北海道八十八ヶ所霊場札所本尊「千手観音」入仏開眼。 
本堂左手には大観音様(総丈約12メートル)あります。参道左手に握手大師(等身大)があり、お大師様と握手の後、本堂へいらして下さい


大きな地図で見る
〒068−0836
岩見沢市上志文町468
TEL 0126−44−2225
FAX 0126−44−2677
E-mail tojun@koutokuji.info

<公共交通機関>
岩見沢駅中央バスターミナル万字、
美流渡行き、高徳寺前下車

<車でのアクセス>
岩見沢インターチェンジから夕張方面
信号2ツ目左折(カーコンビニの所)、
万字・美流渡方面へ7〜8分、左手山
側大きな観音像あり

  札所周辺の宿泊施設とみどころ
     北海道グリーンランドホテルサンプラザ
        岩見沢市4条東1丁目 TEL0126−22−7788
     北海道グリーンランド
     岩見沢公園
inserted by FC2 system